ブライダルエステの種類2

最近では様々な種類のブライダルエステが登場しています。ここではそんな最新のブライダルエステを解説していきます。

 

台湾式ブライダルエステ

女性にとって人生最大の舞台ともいえる結婚式は、華やかに美しく見せたいという晴れ舞台です。幸せいっぱいの絶頂にある女性は内面から出る美しさを持ち合わせていることはもちろんですが、それに外面の輝きをプラスアルファで付け加えることができれば、披露宴によばれたゲストはもちろんのですが、当事者にとっても最高の思い出のを刻むことができますね。この結婚式を一番の自分で迎えたいという女性の願いに答えたのがブライダルエステなのです。

 

ブライダルエステの基本は、フェイシャルエステや、エステマッサージ・脱毛・ハンドエステ・フットエステなどウェディングドレスを着ることに焦点において、お肌のケアを促進していきます。フェイシャルエステなど、花嫁にとっていちばん注目される顔は、敏感肌など肌の質によって異なるためとても気を使うポイントとなります。

 

すべてお肌に関する疑問や悩みなど最初にカウンセリングを受けた上で、様々なコースを選び、サービスを受けることができるのも特徴です。 このような、ブライダルエステのコースは、フェイシャルエステを含めてお客様の要望や都合に合わせて様々な種類が用意されています。

 

その中でもブライダルエステを受けたい花嫁にとって一番の心配は「時間」でしょう。仕事をしているので夜遅くのコースがいい人もいるでしょうし、とか忙しいため週に1回しか行かれないなど、その人の都合にあった無理のないコースを選択することができます。それらのコースの特徴はエステサロンにより違いますので、自分にあったサロンを探して、一度問い合わせてみるとよいでしょう。結婚するお相手と同じで、ブライダルエステも相性が大事なのです。

アロマを使ったブライダルエステ

近年、良く耳にするようになった「アロマ」の世界ですが、アロマテラピーという言葉を聞いたことがないという人は今や、あまりいないのではないでしょうか?

 

「アロマテラピー」というのは、香りで、心身の改善をはかる芳香療法のことで、香りの成分には基本的に植物の精油を使っています。そして、そのアロマの精油は、香りとして嗅覚から吸収されるものと、皮膚から浸透してゆくという2種類の方法があります。

 

特にオイルマッサージいうエステは、血管やリンパ管まで届き、ハンドケアによるマッサージによって、血液の循環をより一層よくしてくれるのです。そして、アロマの香りもマッサージによって周りに漂い、嗅覚から脳へと伝わって精神がとても落ち着いていきます。アロマを使ったブライダルエステとは、心と体、両方から、自分を開放させてくれるブライダルエステなのです。

 

このような理由からもブライダルエステで人気のあるエステとしてアロマが挙がることは多くなっています。ブライダルがもうすぐという花嫁は、大きな晴れ舞台を目の前にして緊張と不安といった様々なストレスがかかります。ブライダルエステでは、フェイシャルエステなどの外見のお手入れと同じように、こころのケアも要求される項目になってきているのです。

 

アロマエステのブライダルコースには、フェイシャル、背中、ハンド、ボディがあります。基本的に、アロマの精油を使って皮膚からリンパに働きかることで、角質を取り除き綺麗な肌を実現できます。

 

ブライダルエステをやっているサロンがアロマエステを取り入れているのはこのような理由からです。今や「ブライダルエステ」も心の癒しが必要な時代なのです。アロマの香りをたのしむことで、落ち着いた心でブライダルを迎えることができることはとても、たのしいことではないでしょうか。

Favorite

池袋の金券ショップ
http://knet-ikebukuro.net/

Last update:2017/5/19